体にいい大豆を毎日食べよう

蒸し豆と水煮豆のちがい

体にいい大豆を毎日食べよう

私たちが健康的にいきいきと生活をするためには、食べ物から摂る栄養がとても大切。
近年、肉ばかりに偏って脂質を摂り過ぎたり、極端な食事制限で栄養が十分に摂れていなかったり・・・、そうしたバランスの偏った食事をする人が増えてきています。

厚生労働省の国民健康栄養調査によると、脂肪からエネルギーを摂取する割合が増え(グラフ1)、米や豆から摂取するエネルギーが減り、動物性たんぱく質からエネルギー摂取する割合が増えている(グラフ2)ことがわかっています。

脂質割合

割合

そんな中、日本人が古くから食べてきた「大豆」の良さが見直されてきています。
大豆は肉や卵などに負けない良質なたんぱく質が多いだけでなく、様々な栄養素がバランスよく含まれ、食物繊維も豊富。「健康的なバランスの良い食事」を考える時、とても優秀なお助け食材になります。
一方で年齢とともに高くなりやすいコレステロールは一切含んでいないため、とってもヘルシー。
大豆は、まさに「天然のマルチサプリ」といっても過言ではないほどの栄養パワーを持っています。

大豆の栄養素について詳しくはコチラ

大豆には、たくさんの栄養素が含まれています!

大豆の栄養素